人材をさがしています

桐芸会(弦楽器奏者募集)

東京都

残り0日

●募集内容●
桐朋、芸大出身者のみの募集です!(現役生も可)
桐芸会の定期室内楽研究会の弦楽器奏者を募集
→毎月の室内楽研究会で取り上げる音楽の演奏要員
→バイオリン2名、ビオラ1名、チェロ1名を新規募集

●概要
桐芸会は名称の通り、桐朋学園大学、東京芸術大学のOB,OGそして優秀な弦楽器による室内楽グル
ープです。現在メンバーは15名が所属し会長の飯田大介先生を中心に日々研究・研鑽を行っていま
す。主な創設趣旨は、まだまだ日本で発掘、研究、紹介が不十分なバロック、古典派の作曲家に光
を当て、聴衆に紹介することです。

日本のクラシック音楽界および興行演奏会は、マネジメント会社、音楽事務所、指揮者所属の音楽
事務所の都合で、いわゆるお金になるプログラムが最優先されます。そして、1円でも多くの利益を
追求しているのです。それはそれとして、桐芸会はあくまでもそれまで光の当りにくかった作曲家
を中心に演奏会、講習会、マスタークラスを開催します。しかしながらバロック・古典派の作曲家
のマニアックな作品をただ扱い自己満足する会になってしまうのでは本末転倒です。光をあてつ
つ、やはり演奏する側も聞く側も楽しい、感動を呼ぶ音楽を扱うのは当然です。

●活動で扱う作曲家の一例
CPEバッハの交響曲
モーツアルトの交響曲第1番から20番台
アグレル・ルーマンのトリオ・ソナタ、協奏曲
ペープシュ、ルイエなどイギリスのバロック作品

●その他
謝礼その他は面接時になります。
研究、研鑽が目的の当会へのご応募には、自分が応募相当かどうか
よく考えてからご応募ください。


投稿者  classicartsさん

この投稿は募集受付期間を過ぎました